回送運行ガイド > 事例紹介 > 回送ナンバー貸与

行政書士 高津 正好

回送ナンバー貸与

カテゴリー:

今日は、回送運行許可となった件で回送ナンバーの貸与手続きをしてきました。

今回は、分解整備事業カテゴリーでの回送運行許可申請でした。

分解整備事業カテゴリーでは、6月1日から平成29年11月30日までの間、一時的に回送運行許可条件の緩和措置が適用されています。

以前は、申請前の6ヶ月間で120台の車検実績と申請前の1年間で7回以上の仮ナンバーの使用実績が必要でしたが、現在は車検実績については不問になっています。

6ヶ月間で120台の車検実績が非常に重たいという意見が多くあり、緩和措置の適用となったようです。

緩和措置の適用期間が終わった後にどの程度の車検台数が必要になるか、今のところ不透明ですが、現時点では分解整備事業カテゴリーの回送運行許可は、受けやすい状況と言えそうです。

お問い合わせ・お申し込みはコチラから
取得チェックシートプレゼント ディーラーナンバー専用ケース登場!! 限定100個の販売です! 回送運行ブログ

カテゴリー

2019年4月16日

陸送業

2019年3月4日

ディーラーナンバー

2019年3月1日

回送ナンバー

2019年2月8日

回送運行許可申請

2019年2月5日

ディーラーナンバー

全国の意欲溢れる行政書士さん募集!!
行政書士プロフィール

<日本全国対応可能です>

【北海道運輸局】 北海道
【東北運輸局】 青森,岩手,宮城,福島,秋田,山形
【関東運輸局】 茨城,栃木,群馬,埼玉,千葉,東京,神奈川,山梨
【北陸信越運輸局】 新潟,長野,富山,石川
【中部運輸局】 静岡,愛知,岐阜,三重,福井
【近畿運輸局】 滋賀,京都,大阪,奈良,和歌山
【神戸運輸監理部】 兵庫
【中国運輸局】 鳥取,島根,岡山,広島,山口
【四国運輸局】 徳島,香川,愛媛,高知
【九州運輸局】 福岡,佐賀,長崎,熊本,大分,宮崎,鹿児島
【沖縄総合事務局】
沖縄

▲ページの先頭へ